スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 地域創生部 > 地域政策課 >  ご当地レストラン 『北海道 留萌マルシェ』

留萌の分類: 行政・政策・税 > 地域政策

最終更新日:2015年5月15日(金)

「シーフードダイニング  留萌マルシェ」について


~再オープンのお知らせ~

「シーフードダイニング  留萌マルシェ」は、

2015年5月19日(火) AM11:30~ 品川イーストワンタワー地下1階にて

再オープンいたします。

詳しくは、下記サイト(サッポロライオンHP)をご覧ください。


 ★『北海道 留萌マルシェ 品川イーストワンタワー店』店舗データ★

   店名:北海道 留萌マルシェ  品川イーストワンタワー店

   住所:〒108-0075 東京都港区港南 2-16-1  品川イーストワンタワー B1F

   電話:03-6718-2919

   オープン日:2015 年 5 月 19 日(火)

   営業時間:月~金 11:30~14:30(LO14:00)/17:00~23:00(LO22:30)
          土 12:00~14:30(LO14:00)/17:00~22:00(LO21:30)     日・祝 17:00~22:00(LO21:30)
          ※定休日なし

   規模:44.27 坪/70 席(内 16 席個室、8 席カウンター席、全席禁煙) 平均予算:昼 1,000 円、夜 4,000 円
  
   U R L:
http://r.gnavi.co.jp/g008223/




~閉店のお知らせ~

「シーフードダイニング 
留萌マルシェ 秋葉原駅前店」は、

2015年2月21日(土)の営業をもちまして閉店いたしました。

ご愛顧いただきありがとうございました。


道と包括連携協定を締結している(株)サッポロライオンでは、

留萌管内の甘エビやタコなどの新鮮な魚介類やトマトなどの野菜、

希少な硬質小麦を使った
生パスタ「ルルロッソ」など、

食材の宝庫と言われる留萌の食材を活かした料理をそろえる

「シーフードダイニング留萌マルシェ」を首都圏で展開しています。

写真:留萌マルシェ入口

  写真:ランチョンマット  写真:店内の各市町村のポスターが貼られている様子

 シーフードダイニング留萌マルシェ 秋葉原駅前店 

  住所    東京都千代田区外神田1-18-18

        秋葉原駅前プラザビル5F

        (TEL:03-3526-5275)

 営業時間  月~木・土 11:30~14:30/17:00~23:00

        金・祝前    11:30~14:30/17:00~23:30

        日・祝    11:30~14:30/17:00~22:00

 席数    119席

 (株)サッポロ ライオン提供情報  


(H26 .4.14公開)

 

シーフードダイニング留萌マルシェ
開店2周年キャンペーン

2014.4.18(金)~25(金)


期間中、2周年を記念して『るもい旨いもん祭り』を開催!!

日本最北の酒蔵「国稀酒造」の佳撰が通常1杯540円を>「222円」でご提供!!!

  • るもいの“旨いもん”が日替わりで1品サービス
  • お楽しみ!旨いもんクジ
  • るもい8タウン巡りスタンプラリー
  • 留萌市のキャラクター『KAZUMOちゃん』が店舗にておもてなし

など、美味しい楽しい企画が盛りだくさんです。

注)ディナータイム限定キャンペーンです。


さらに、2周年を記念して、「留萌マルシェ」をお得に味わえる、 特典付きチラシ(PDF)(有効期限 2014年12月末まで)を配付します!!!
 
 

ぜひこの機会に、日本海オロロンラインの自然の恵みを、ご堪能ください!!


 東京ウォーカー11/12号(10/29発売)
「超優良 食べ放題」
として、
航空便で届けられた透き通るほどの新鮮な甘エビが味わえる
大人気メニュー甘エビ食べ放題(数量限定)が紹介されました!!

写真:甘えび 

  



(H25.4.19公開)


  「シーフードダイニング
    
留萌マルシェ 秋葉原駅前店」 
  オープン1周年 について

 

 (株)サッポロライオンが、JR東京秋葉原駅(電気街口、AKB48CAFEの真向かいのビル)に出店中の、「シーフードダイニング 留萌マルシェ」が、このたび、オープン1周年を迎えました。



写真:店舗ビル 
秋葉原駅前プラザビル 

  写真:秋葉原駅 
JR秋葉原駅

  写真:AKB劇場
真向かいの AKB48 CAFE


 
 同店は、留萌市と株式会社サッポロライオンの食と観光に関する事業連携協定(平成24年4月18日調印)に基づくものですが、北海道留萌振興局管内の食材がふんだんに使われていることから、当局としても積極的に応援しています。


 料理だけではなく、管内市町村のポスターパネルやパンフレット、レジ前で販売される留萌地域の特産品管内市町村それぞれの名前がつけられた個室も同店の魅力のひとつです。


  写真:窓側の個室 人気の窓側の個室

  写真:カウンター 水槽のあるカウンター席

  写真:土産販売コーナー レジ前のお土産販売 

 

また、期間限定数量限定の甘エビ食べ放題が大人気のメニューで、
航空便で届けられた透き通るほどの鮮な甘エビが味わえます。

写真:甘えび

新鮮な甘えび


               


(H24.4.19公開)

「シーフードダイニング  留萌マルシェ
秋葉原駅前店」の
オープンについて

 平成24年4月19日、東京JR秋葉原駅の電気街口にある
AKB48劇場の真向かいのビルに、 
 サッポロライオン(株)の「おおーい北海道」留萌版ダイニング、
 「シーフードダイニング留萌マルシェ 秋葉原駅前店」が オープン しました。

写真:店舗のようす  写真:店舗ビル


 
 
開店に先立つ4月18日に、留萌市(株)サッポロライオンとの間で結ばれた

 "食と観光に関する事業連携協定"に基づき、

 北海道の中でも食材の宝庫といわれている留萌地域の食材

 ふんだんに使われる料理が提供提供されることから、

 留萌振興局としても積極的に応援しています。

写真:調印式の様子
調印式には、留萌市の「KAZUMOちゃん」とサッポロライオンの「レオンくん」も登場!



 
 料理だけではなく、ポスターやパンフレットなどで留萌をPRしていて、

 その時々のイベント情報も発信し、

  アンテナショップとしても活用させてもらえることになっています。

 それぞれ管内8市町村の名前がつけられた個室もあります。
 

写真:個室イメージ
管内8つの名前がついた個室

留萌市、増毛町、小平町、苫前町、羽幌町、初山別村、遠別町、天塩町


   とっておきの「留萌」を食べる!
◆◇◆◇7つの自然の恵み◇◆◇◆

 「留萌のニシン」  「増毛のタコ」 「留萌の数の子」 
「留萌のルルロッソ」  「増毛の甘海老」
「小平のホタテ」 「留萌のななつぼし」

日本海の荒波に育まれた

活ホタテ、甘エビ(ホッコクアカエビ)、ニシンと数の子、タコなどの

豊富な魚介類の数々を使用した料理に舌鼓を打ちながら、

日本最北の蔵元「国稀(くにまれ)酒造」の日本酒もいただけます。
     

    
まるで、北海道留萌の景色が
辺りに広がっているような錯覚が…

写真:夕日
留萌の夕日

 
 
 下記で紹介していますので、是非ご覧下さい。 

▼【道庁ブログ】秋葉原で"留萌"を体感!「シーフードダイニング留萌マルシェ」オープン!
  
http://plaza.rakuten.co.jp/machi01hokkaido/diary/201204260008/

▼【HP】ちょび&姉ちゃんの「アキバでごはん食べたいな。」
  
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20120616/etc_comic1.html