スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 地域創生部 > 地域政策課 >  深川・留萌自動車道


最終更新日:2019年7月16日(火)

深川・留萌自動車道全線開通へ!

~2019年度開通予定~

 全線開通により、例えば「札幌~留萌間」の所要時間が国道233号線を利用した場合と比較して
約33分(20%)短縮されます!

注目情報1
4月27日から10月31日までよくばりスタンプラリーを開催中!!
登録はこちらから▼
https://bemall.jp/sapporo/m/ororon2019

注目情報2
留萌管内の道の駅や飲食店などでしか手に入らないご当地キャラカード「RUMOCA」を配布中!
8枚集めた方には、イベントまつり会場で特別限定レアカードをプレゼント!
カード
詳細はこちらから▼
https://gotouchi-chara-card.glideapp.io(携帯からのみ)

注目情報3
よくばりスタンプラリーのスピンオフ企画第1弾!
7月10日から8月31日まで天売島・焼尻島を対象にスタンプラリーを実施中!
詳細・登録はこちらから▶チラシ

注目情報4
よくばりスタンプラリーのスピンオフ企画第2弾!
7月12日から9月30日まで自転車で留萌管内を廻っている方を対象としたスタンプラリーを実施中!
詳細・登録はこちらから▶チラシ


深川・留萌自動車道全線開通地域活性化協議会

 平成29年8月8日に開催された「平成29年度留萌地域づくり連携会議」において、
深川・留萌自動車道の全線開通を契機に、多様な主体が連携した取組を進めることで、留萌地域への
人やモノの流れを拡大させ、その効果を最大限に高めるとともに、全線開通後もその効果を持続させ、
地域活性化に繋げることを目的にこの協議会を設立しました。

協議会設置要綱  協議会構成団体

・第1回協議会(平成29年9月26日) 資料
・第2回協議会(平成29年11月27日) 資料
・第3回協議会(平成30年5月23日) 資料
・第4回協議会(平成30年11月20日) 資料
・第5回協議会(平成31年4月23日) 資料

平成29年度の取組
平成30年度の取組



令和元年度の取組

第4弾 カウントダウンキャンペーン2019

1 「るもい」ウェルカム大作戦!よくばりスタンプラリー2019
留萌管内の「イベント(まつり)」「道の駅」「飲食店等」が対象の広域デジタルスタンプラリーを開催中!
スマホ等でQRコードを読み取るだけで参加でき、豪華で魅力ある商品をご用意しております。
1度でも留萌管内にお越しいただければ、簡単に応募条件を満たすことができますので、ぜひご参加ください!
開催時期:2019年4月27日(土)~10月31日(木)
実施場所:イベント(まつり)会場8ヵ所、道の駅6ヵ所、飲食店等17店舗

イベント会場等については、特設WEBサイトをご覧ください!
WEBサイト⇒https://bemall.jp/sapporo/m/ororon2019


2 「るもい」プレミアム大作戦!留萌管内8市町村ご当地キャラカード
現地でしか手に入らないオリジナルノベルティグッズ「ご当地キャラカード」を配布中!マニアに人気の「ダムカード」のような形で、留萌管内のキャラクターのデザインや所属する自治体のデータが記載されており、かわいいデザインとなっています!「ご当地キャラカード」を8枚集めた方には、イベントまつり会場で特別限定レアカードをプレゼントします!
開催時期:2019年4月27日(土)~10月31日(木)
詳細はこちらをご覧ください→チラシ
携帯用特別サイト→https://gotouchi-chara-card.glideapp.io


3 「るもい」PR大作戦!告知&イベントプロモーション
様々なイベントや媒体で全線開通等の告知及びプロモーションを実施!


4 「るもい」トップ連携大作戦!オロロンサミット2019
全線開通を迎えるにあたり、留萌管内8市町村の連帯感を更に高め、よりインパクトのある情報発信に繋げるとともに、全線開通効果の持続や更なる地域活性化に繋げるため、全首長と留萌振興局長が一堂に会し、専門家(コーディネーター)の知見を得ながら、それぞれのまちの魅力を発掘・共有。



5 「留萌道」お披露目大作戦!深川・留萌自動車道全線開通直前お披露目イベント
留萌大和田ICから留萌IC(仮称)の間(約4.1km)をピクニックのように歩き、各ポイントに市町村を
PRするエイドステーションを設置!ご当地キャラとともに出迎え、特産品を提供。





深川・留萌自動車道について、詳しくは北海道開発局留萌開発建設部HPをご覧ください。


北海道留萌振興局地域創生部地域政策課
電話:0164-42-8421