スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 地域創生部 > 地域政策課 >  羽幌町 | 留萌管内移住・定住情報


最終更新日:2017年4月01日(土)


羽幌町 | 留萌管内移住・定住情報


留萌管内移住・定住情報

3ヶ月~6ヶ月の短期移住者を募集しています。お試し暮らし
移住・定住トップ
この町に住む
この町で暮らす
この町で働く
まず体験する
心豊かに暮らす
長期滞在募集
管内の見どころ
ふれあいファーム
移住相談窓口
市町村別メニュー
羽幌町の概要
羽幌町

人口:7,327人

世帯数:3,367世帯

面積:472.65平方km(平成28年10月1日現在)

主な産業:農業、漁業、その他サービス業

主な特産品:
魚介類(甘エビ、タコ、ウニ)、
焼尻めん羊(サフォーク)、グリーアスパラガス、糠にしん、オロロン米、あっちゃんみそなど

(人口・世帯数は平成27年国勢調査)

北海道北部の日本海側、留萌振興局管内のほぼ中央に位置する羽幌町は、日本最北の国定公園に指定されている二つの島、世界でも珍しい人と海鳥が共生する島「天売島」と、緑と原生花の島「焼尻島」を有し、島へのフェリーターミナルがあります。

また、日本一の漁獲量を誇る甘エビやタコ、ウニといった海産物、グリーンアスパラやオロロン米などの農産物、ストレスの無い環境の中、潮風を受け豊富なミネラルを含んだ牧草を食べて育った焼尻めん羊など、豊富な資源に囲まれた自然豊かな町です。