スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 振興局直轄 > 総務課 >  ☆庁舎2階に中野北溟氏の書を展示しています☆


最終更新日:2017年4月13日(木)

 ☆庁舎2階に中野北溟氏の書を展示しています☆

         振興局庁舎2階に中野北溟氏の書を展示しています! 

    4月12日に新しい作品に更新しました☆

     ご来庁の際は、ぜひご覧ください。 

     ~中野北溟氏プロフィール~

     1923年(大正12年) 羽幌町焼尻島出身

     近代詩人の父と呼ばれる金子鷗亭氏に師事し、書の道を究めます。

     北海道を想起させる作品が多く、また出身の焼尻島が海に囲まれていることから         

     海に関する作品も多くあります。              

     有名なロゴとしては登別の「ホテルまほろば」や函館湯の川温泉「平成館」「しおさい亭」、

     日本酒千歳鶴の最高峰「吉翔」などがあります。

     ~主な受賞歴~

              北海道新聞文化賞受賞   北海道文化賞受賞    藍綬褒章受賞 

         毎日書道顕彰受賞     毎日芸術賞受賞     北海道功労賞受賞 

           地域文化功労文部大臣表彰     法務大臣表彰     文部大臣表彰      旭日小綬章   

 幌町中央公民館内「書の北溟記念室~中野北溟作品展示室~」にて北溟氏の作品20点が展示されています!(苫前郡羽幌町南6条2丁目)☆    

     ↓振興局2階