スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 商工労働観光課 >  ハマボウフウプロジェクト(H24)

留萌の分類: 環境・まちづくり > 環境保全・リサイクル

最終更新日:2016年11月02日(水)

浜の薬「ハマボウフウ」の資源復活作戦と
「浜辺の有効活用」による山菜ビジネス創出支援プロジェクト

ハマボウフウの種子の写真ハマボウフウの写真ハマボウフウの花の写真

【平成24年度 ハマボウフウプロジェクト 活動状況】

  • 第16弾 平成25年2月22日 環境調査報告会
  • 第15弾 平成24年10月23日 「ハマボウフウ復活作戦2012」に約80名の皆さんが参加しました!
  • 第14弾 平成24年8月29日 海浜植物モニタリング調査(2ヶ年調査~最終年)
  • 第13弾 平成24年8月24日 学校給食にハマボウフウが初登場!
  • 第12弾 平成24年5月~10月 「浜辺の花暦(はなごよみ)」作成に向け、開花調査を実施しました
  • 第11弾 平成24年7月18日~19日 オリジナル木製プランターを里親さんにお届けしました!
  • 第10弾 平成24年6月~7月 飲食店にハマボウフウを提供するモニター試験を実施しました!
  • 第9弾  平成24年5月17日 高橋知事が復元区域を視察しました!
  • 第8弾  平成24年5月9日 2012研究会総会と春の植え付け作業を行いました!

 

第16弾!! 平成25年2月22日
◎環境調査報告会


 「地方独立行政法人 北海道立総合研究機構 環境科学研究センター」との共同事業として取り組んだ海浜植物モニタリング調査開花時期調査の結果を会員に報告しました。

 このモニタリング調査で、復元区域内のハマボウフウの植生範囲が2年間で1.2倍と確実に増えてきていることが分かり、特に海よりの調査区だけを抽出すると1.6倍と増加率が高くなっていることから、人の立ち入りを制限する「復元区域」を設置した効果が証明される結果となりました。

 また、開花時期調査により、この浜辺で12種の海浜植物が花を咲かせることが分かりました。

 研究会では、啓発用リーフレット「苫前ハマボウフウ物語(ストーリー)」を印刷製本して、浜辺の素晴らしさをたくさんの人に伝えたいと思っています。


  環境調査報告会 平成25年 2月22日(金)


  苫前町福祉センター






 環境報告会の様子1 環境報告会の様子2

 環境報告会の様子3 環境報告会のリーフレット

                       

 

第15弾!! 平成24年10月23日
◎「ハマボウフウ復活作戦2012」に約80名の皆さんが参加しました!


 研究会設立後2回目となる復元区域への種の植え付け作業に約80人の皆さんが参加しました。

 当日は、研究会関係者の他、学校でハマボウフウの苗を大切に育てている苫前小学校の1、2年生、古丹別小学校の2年生が体験学習として参加するとともに、支援企業である北海道コカ・コーラボトリング株式会社の皆さんも応援に駆けつけてくれました。

 植え付け後、資源の早期復活を願って コカ・コーラ飲料「アクエリアス」で乾杯して、今年最後となる現地活動を無事終えました。


  復活作戦2012  実施日 平成24年10月23日(火)


  海浜植物復元区域の一部





 作業の様子1 作業の様子2 作業の様子3

 作業の様子4 作業の様子5 作業の様子6

 作業の様子7 作業の様子8 作業の様子9

参加者の集合写真

 

第14弾!! 平成24年8月29日
◎海浜植物モニタリング調査(2ヶ年調査~最終年)


 「地方独立行政法人 北海道立総合研究機構 環境科学研究センター」との共同事業として取り組んでいる海浜植物モニタリング調査を実施ました。

 今回で最終となる2年目の調査が終わり、今後、環境科学研究センターが植生分布等に関するデータを解析した後、来春までに調査報告会を開催する予定になっています。


  モニタリング調査実施日 平成24年 8月29日(月)


  海浜植物復元区域内に設定したモニタリング調査区

調



 調査の様子1 調査の様子2 調査の様子3

 

第13弾!! 平成24年8月24日
◎学校給食にハマボウフウが初登場!!


 苫前町内の学校給食を担当している栄養教諭の先生から「ハマボウフウを給食で使ってみたい」との要望を受け、研究会として初めてハマボウフウを給食食材として提供しました。

 研究会設立当初、「いつかは給食に提供したい!」と目標を掲げていましたが、こんなに早く実現するとは思いませんでした。


  給食実施日 平成24年 8月24日(金)            


 給食の献立

  ■とままえ潮風うどん

   (苫前産小麦「春よ恋」使用)

 

  ■天然ハマボウフウの天ぷら

 

  ■苫前メロン(イエスクリーン認証) 

 

  ■トウモロコシ(イエスクリーン認証)





 給食の様子1 給食の様子2

給食の様子3

 

第12弾!! 平成24年5月~10月
◎「浜辺の花暦(はなごよみ)」作成に向け、開花調査を実施しました


 鮮やかなハマナスの赤い花、ハマボウフウの大きな白い花、かわいい花を咲かせながら群生するウンランなど、研究会では苫前に自生する海浜植物の花を多くの人に楽しんでもらいたいと考えています。

 このことから、新たに花の咲く時期を調べる開花調査を実施して、苫前に自生する海浜植物の花暦(はなごよみ)を来春までに完成させる予定です。

 この開花調査は、「地方独立行政法人 北海道立総合研究機構 環境科学研究センター」との共同研究として取り組みました。

期間

  調査期間 平成24年 5月~10月

調査風景

 調査の様子1 調査の様子2 調査の様子3

苫前の浜辺に咲

  写真:はまなす、ウンラン、ハマボウフウ、ハマニガナ、ハマエンドウ(青・赤)、ハマヒルガオ、ハマニンニク、コウボウムギ

 

第11弾!! 平成24年7月18日~19日
◎オリジナル木製プランターを里親さんにお届けしました!

概要  住民参画の輪を広げるため北海道コカ・コーラボトリング株式会社と研究会が共同で苫前産のトドマツを使った「オリジナル木製プランター」を製作して、里親募集に応募いただいた住民宅、小学校、町内主要施設に設置させていただき、これから数年間、ハマボウフウの苗を大切に育ててもらうことになりました。

設置日

  里親さんへのお届け日 平成24年7月18~19日            

完成写真

この活動に支援いただいている北海道コカ・コーラボトリング(株)さんと苫前町ハマボウフウ研究会が共同製作した「コカ・コーラ」ロゴ入り木製プランターです。

  プランター制作の様子1 プランター制作の様子1

完成したプランター

設置状況

 プランター設置の様子1 プランター設置の様子2 プランター設置の様子3

 プランター設置の様子4 プランター設置の様子5 プランター設置の様子6

 

第10弾!! 平成24年6月~7月
◎飲食店にハマボウフウを提供するモニター試験を実施しました!

概要

 復元区域に自生する天然ハマボウフウを資源復元に影響のない範囲で収穫し、飲食店に一定期間試験的に無料で提供するモニター試験を実施しました。

 ハマボウフウは春先の「新芽」を山菜として味わうことが一般的ですが、資源がまだ十分でないため、ある程度成長した「葉先」を天ぷら用として提供しました。

 モニター期間終了後、飲食店の意見や要望、提供した価格、お客の反応など、平成25年度の試験販売に向けたデータを収集しました。

実施期間 平成24年6月中旬~7月中旬

 モニター協力店
  ・苫前町内4店舗・・・三平、まさ亭、大衆食堂、とままえ温泉ふわっと
  ・札幌市内2店舗・・・中国料理インズ、おしどり

収穫

 収穫の様子1 収穫の様子2 収穫の様子3

出荷

 出荷作業の様子1 出荷作業の様子2 出荷作業の様子3

飲食店さんの料理

 ■モニターに協力いただいた飲食店さんのハマボウフウ料理 (苫前町内4店舗、札幌市内2店舗

 大衆食堂:天ぷら定食、酢味噌和え、ウニ卵とじ とままえ温泉ふわっと:ハマボウフウの天ぷら盛り

 三平:エビ天ざるハマボウフウ添え、ちくわ天(ハマボウフウ、チーズ入り) まさ亭:ハマボウフウの天ぷら盛り

 中国料理インズ:若葉の醤油漬け、素揚げと鶏肉の炒めもの、鶏肉とハマボウフウの中国風煮込み おしどり:ハマボウフウとウニのジュレ、ハマボウフウとキンキのところてん、ハマボウフウの裏巻き(天ぷらの巻きずし)

 

第9弾!! 平成24年5月17日
◎高橋知事が復元区域を視察しました!

概要  5月17日、高橋はるみ知事が来留し、苫前町内各所を視察しました。

 当日は曇り空でしたが、吹き付ける風がとても強く、非常に寒い中で海浜植物復元区域を視察しました。
 その後、苫前温泉ふわっとにて、昼食を取りながらの懇談となりました。
 昼食には、地元の食材がふんだんに使われ、ハマボウフウも天ぷら・梅和えとして提供されました!
日程
場所
  平成24年5月17日(木)
   海浜植物復元地域視察・・・・苫前町古丹別川河口
   懇談及び昼食・・・・・・・・苫前温泉ふわっと 会議室
視察


 知事視察の様子1 知事視察の様子2 知事視察の様子3







 知事との懇談の様子1 知事との懇談の様子2

 知事との昼食のお弁当 知事との昼食の様子1 知事との昼食の様子2

知事との記念撮影

 

第8弾!! 平成24年5月9日
◎2012研究会総会と春の植え付け作業を行いました!

概要

 今年は例年になく雪解けが遅く、なかなか活動を始められませんでしたが、5月に入り、暖かくなってきたところで、ハマボウフウ研究会総会と、育苗畑への種子植え付け作業を行いました。

 前回植え付けた隣での作業ですが、今回は堆肥のすき込み量を調整しての植え付けです。
 前回植えたハマボウフウは青々と育っており、今回の結果がどうなるか、楽しみです。

日程
場所
  平成24年5月9日(水)
   ハマボウフウ研究会総会・・・・苫前福祉センター
   春の植え付け作業・・・・・・・北海道苫前町上平牧場(育苗畑)
総会


 研究会総会の様子1 研究会総会の様子2


え付け
作業


 植え付け作業の様子1 植え付け作業の様子2

 植え付け作業の様子3 植え付け作業の様子4

 植え付け作業の様子5
     ↑ 前回植えたハマボウフウ。
     2年目で大きく育っています!

 

ハマボウフウ トップページ