スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 農務課 >  スイートコーン


最終更新日:2019年11月06日(水)


スイートコーン


留萌の食材のページに戻る

  スイートコーン

 

  管内で生産されるスイートコーンは年間約918tで、生産量が多いのは苫前町と小平町です。

 糖度が高く、粒皮が柔らかい品種「味来」は、生で食べても美味しいです。

 苫前町農協のスイートコーン部会はイエスクリーンの認証を受け、安心安全な栽培を実践しています。

  

H18農林水産統計
スイートコーンの生産量
全道・・・97,200t
管内・・・   918t
   (全道の約0.9%)

 

 スイートコーンは収穫後も生きて呼吸をしており、自分の糖分をエネルギーとして使ってしまうため、収穫後数時間で糖分が半減し、甘みが減ってしまいます。

 これは低温保存により、ある程度防げるので、冷蔵庫に入れ、出来るだけ早く食べましょう。

 でも何より地元で取れたてのものを食べるのが一番です。