スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 農務課 >  H27米PR活動

留萌の分類: 産業・経済 > 農業全般

最終更新日:2016年1月13日(水)

・留萌管内イベントカレンダー

お米のPR活動を紹介

   

○留萌管内産米・北海道米のPR活動の紹介

 平成27年度        【募集中!】留萌管内産米PRのPOPを無料配布しています!   
  

 
 H27.12.25(金) JAオロロンより、立派な鏡もちが贈呈されました!

  今年も、オロロン農業協同組合様より振興局へ、立派なお鏡もちを贈呈していただきました(*^^*
  原材料となったのは、平成27年産の遠別町産
「きたふくもち」約1斗(15kg相当)。上段は直
 径約30cm、下段は直径約40cm、高さ約20cmで、白くふくよかに輝く大変美しいお餅です。

  受け取られた籔局長も「この鏡もちを飾ることで、管内各地に福が呼び込まれることを願っていま
 す。」と、贈呈者であるJAオロロン長谷川組合長へ感謝の意を述べられました。

  振興局では、1階ロビーに1月7日(木)いっぱいまで飾っておりますので、お近くを通られた際には
 是非是非!ご覧ください

鏡もち贈呈の瞬間 鏡もち拡大

 
 【 募集中!】

  ~留萌管内産米を販売されている留萌管内の販売店のみなさま
   留萌管内産米を使ってお料理を提供されている留萌管内の飲食店や宿泊業のみなさま

        「地元を愛するお店」のスイングPOP(ポップ)を
            無料配布しています
!!

   近年、「ななつぼし」や「ゆめぴりか」を中心に、美味しさとラインナップの豊富さなどで全国から
  注目される北海道米。その道内でもトップクラスの良食味を誇るのが「留萌管内産米」です。
   その留萌管内産米を愛し、積極的に使用していらっしゃる管内事業者の皆さまにお知らせです!

   高品質でとっても美味しい留萌管内産米を軸に、るもい地域を更に発信していくことを目的として

  ホクレン留萌支所と留萌振興局農務課では、スイングPOP(ポップ)の製作と、無料配布
  を行っています!!

   店内の商品棚やレジ、卓上等の見えやすいところなどに貼って使うPR資材であり、皆さまにご使用
  いただくことで、管内外のお客さまに向けて貴店と留萌地域の魅力を発信することが期待されます


   
ご希望枚数を下記窓口までお申し込みいただければ、随時送付いたしますので、是非、この取
  組へご参加ください!

              ~皆さまのご参加で、大きな輪に!~


   申し込み先(問合せ先も同)
    留萌振興局農務課生産振興係(担当:園川) 
     TEL:0164-42-8489(係直通)
     FAX:0164-42-4407
     Email:sonokawa.reiko★pref.hokkaido.lg.jp (Eメールをご使用の際は、★を@に変えてください)

  
申込時に必要な事項
    FAXやメールでのお申し込みの際には、下記事項を記入してお申し込みください。
    ・ 貴店の店舗名、住所 ※店舗住所へ直接送付させていただきます。
    ・ 連絡のとれる電話番号等(電話、FAX、Emailなど)申込された方のお名前
    ・ スイングPOP必要枚数  
※1店舗あたり複数枚数も可能です。
    
  ● スイングPOP
    上部の柄の部分をテーブル、柱、レジなどに貼り付けて、揺れるようにして使用します。
    稲穂がハートを描いた温かなデザインです★*・ 
【ハート部分 縦13cm×横14cm】

スイングポップ販売店用スイングポップ飲食店用

販売店様用           飲食店様宿泊業様用

 
 【お知らせ】 募集期間:2015年7月6日(月)~10月5日(月)
         第3回 全国米粉料理コンテスト ~米粉の名人 料理グランプリ2015~ 

        *********** ”米粉”をお料理に使ってみませんか?************
  
   日本全体で、高齢化や少子化、食生活の欧米化などを背景に、ご飯の消費量は年々減少していま
 す。 しかし!日本には古くから、お米を粉にして活用するという文化があり、多彩な米粉料理を全国
 の皆さんから募集し、広く共有することで、お米の消費回復食料自給率を上げよう!というのがこ
 のコンテストの野望です(*^^*)

           ●●◎ 応募は、プロ・アマ、個人・グループを問いません!
         
◎●● 応募期間は10月5日まで、とた~っぷりあります! 

         米粉を使ったことがある方も、そうでない方も、
      
この機会にコンテストに挑戦してみませんか?

          ↓ ↓ ↓下記HPに募集要項や応募フォームがございます ↓ ↓ ↓
               ( 留萌振興局1階ロビーにも、応募用紙を備え置いています☆ ) 
       
               http://www.komeko-meijin.com/ 


    

 
 H27.6.27(土) オートキャンプフェスティバル2015で道産米・留萌管内産米をPR!

  
ここ数日曇雨天の続く留萌・・・。当日も強い海風を受けながらのフェスティバル開催となりましたが、  
 留萌管外や道外を中心に、過去最高170組535人の熱きキャンパーの皆さまがご来場されました!

  この場を盛り上げ、かつ、留萌管内産米について知っていただくべく、「るもい米普及戦隊コメファ
 イターネオ」
もマントをひるがえして颯爽と登場!
  子供たちとの記念撮影はもちろん、留萌管内産米にまつわるご当地クイズや、お米ジェスチャークイ
 ズで、参加された皆さんに留萌管内産米や道産米について、楽しくご紹介させていただきました(*^^*

  キャンパーの皆さん、クイズへのご参加ありがとうございました!
   これからも、高品質でとっても美味しい留萌管内産米を、どうぞよろしくお願いします!

お米クイズに挑戦

 
 H27.6.26(金) 留萌中学校1年生の生徒さんが留萌の米づくりについて勉強しました。

  留萌市立留萌中学校1年生の皆さんが、総合学習の時間でグループ学習を実施。
 お祭り・イベントグループと農業グループに分かれた中で、農業グループの生徒さん5名が農業改良
 普及センター南留萌支所を訪問されました。

  生徒さんみずからが考えた、お米の生産についての6つの質問を、南留萌支所石澤係長から丁寧
 に聞き取りし、記録していきました。

  振興局での調査終了後も、別の調査先を訪問・調査し、最後は壁新聞にまとめられる予定とのこ
 と。るもいの農業、お米づくりに関心を持ってくれて、頼もしい限りです。

  皆さんが誇れる留萌のお米!これからも良く知って、たくさん食べて、応援してくださいね!


総合学習の時間 

 
 H27.6.10(水) 留萌市食農教育推進協議会 「田植え体験学習」が実施されました。

  毎年恒例となった留萌市食農教育推進協議会主催の「田植え体験学習」が、今年も留萌市幌糠
 の
田んぼで開催され、午前55名、午後68名の合計123名の元気な小学5年生が参加しまし
 た。

  当日はあいにくの小雨空でしたが、怪我防止のためのくつ下一枚で、田んぼに入った子供たち。
 20センチほどに育った「ななつぼし」の苗を丁寧に植えて行きました。

  子供たちの応援にかけつけた「るもい米普及戦隊コメファイターネオ」も、田んぼに入って元気
 いっぱいの子供たちに、逆に元気をもらったのでした

                     秋の収穫が楽しみですね!

田んぼ全景  説明を聞く
    あいにくの雨模様です・・・         苗のこと、扱い方、田植えの方法を教わります。

田植え風景 コメファイターネオも駆けつけた 
レインコートがカラフル☆ちょっと肌寒いね。  コメファイターネオも感心「みんな頑張ったね!」  

 

 平成23年度

 平成22年度

 平成21年度

 平成20年度

○地域のお米PR活動を応援しています

 留萌地区北海道米食率向上戦略会議は、地域が主体的に取り組む留萌管内産米・北海道米のPR活動を応援しています。

 地元のお米をPRしたいと思っていても、「人手が足りない」「どうやっていいかわからない」など、実際に行動するとなると、大変なことが多いものです。

 そこで、当戦略会議が積極的に支援することで、こうした活動を拡大し、PR効果を高めていきたいと考えています。

 PR活動に関する当戦略会議の協力を希望する方は、下記企画書に必要事項を記載の上、留萌振興局農務課生産振興係に提出してください。

  ・PR活動企画書様式

  ・留萌管内イベントカレンダー

○「るもい米飯普及戦隊コメファイターネオ」の衣装を貸し出しています!

 詳しくはこちらをご覧ください

<申し込み先>

〒077-8585

北海道留萌市住之江町2丁目1-2

TEL:0164-42-8489(生産振興係直通)

FAX:0164-42-4407(農務課直通)

E-mail:rumoi.noumu1@pref.hokkaido.lg.jp