スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 農村振興課 >  えんべつ地区 中山間地域総合整備事業


最終更新日:2014年10月14日(火)


えんべつ地区 中山間地域総合整備事業



 
えんべつ地区  中山間地域総合整備事業                      遠別町

 
 んべつ地区は、遠別町における主要な農業地帯であり、モチ米を中心とし、転作田においては小麦、甜菜、カボチャ等の作付けにより農業経営を行っています。しかしながら、中山間地域における厳しい生産条件もあり、一部のほ場においては区画面積が小さく営農経費の増大や、湿害による生産性の低下を招いており、さらに農業従事者の高齢化や離農による耕作放棄地の発生も懸念されていることから、農業基盤整備を総合的に実施して、離農による耕作放棄地を抑制し、生産性の向上により、農業経営の安定と地域の活性化を図るものであります。 

 
工 期: 平成23年度~平成28年度
事業量: 農業用排水路 L=1,781m
     農業用用水路 L=6,298m
     ほ場整備 A=35.4ha
     暗渠排水 A=20.9ha


>前のページに戻る