スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 農村振興課 >  農業用ため池のページ


最終更新日:2020年5月15日(金)

農業用ため池の管理及び保全に関する法律


 農業用ため池の届出制度をご存知ですか?

 平成30年7月豪雨など、近年、豪雨等により多くの農業用ため池が被災し甚大な被害が発生しています。

 このため、農業用ため池の情報を適切に把握し、決壊による被害を防止するため、「農業用ため池の管理及び保全に関する法律」が制定されました。(令和元年7月1日施行)

 本法律が施行されると、農業用ため池の所有者や管理者の方は、施設に関する情報を北海道(振興局)に届け出ることが必要になります。



 ○Q どのようなため池が届出の対象ですか?  

 ⇒農業者が利用する農業用ため池です。

  ただし、現在利用していなくとも、過去に農業用に利用され、今でも利用可能な状態であれば届出は必要です!

 ○Q 届け出はいつまでにするのですか?  

 ⇒法律の施行日(令和元年7月1日)以後、農業用ため池を設置、廃止する場合などに遅滞なく届出をする必      

  要があります。

  ただし、法律の施行日前から設置されているため池については、令和元年12月27日までの届出が必要です!

 ○Q 誰が届出をするのですか?  

 ⇒農業用ため池の所有者です。

  ただし、法律の施行日前から設置されているため池については、所有者または管理者のいずれの方も届出できます。

 ○Q どこへ届出すればよいですか?  

 ⇒留萌振興局産業振興部農村振興課へお願いします。


 下記のパンフレットもご参照ください。

  ため池届出制度パンフレット

  農業用ため池の適正管理に係るパンフレット




 ご自身で管理しているため池が届出の対象かどうか疑問に思ったら下記までお問い合わせください。

 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

農業用ため池に関するお問い合わせ先
〒077-8585 留萌市住之江町2丁目1番2
留萌振興局産業振興部農村振興課
電話番号:0164-42-8496
FAX番号:0164-43-4000