スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 農村振興課 >  担当員日誌(留萌振興局)


最終更新日:2013年8月14日(水)


担当員日誌(留萌振興局)


案山子の絵

担当員日誌

         (since2008)

案山子の絵バーコード

北海道留萌振興局産業振興部農村振興課

 

スノーキャンドル

題名:スノーキャンドル 2011年2月10日 木曜日 記載者:まさかげ

1.留萌振興局庁舎前でスノーキャンドルを行いました。微力ながら雪だるまも助成に!その様子は、左の写真をクリックして下さい。2.今年も旭川トヨペット留萌店さんが店舗前に雪だるまを作成。まだお気づきでない方は個性あふれるゆきだるまをご覧あれ!(写真右)

トヨタのゆきだるま

題名:溶けてな~い 2011年2月8日 火曜日 記載者:まさかげ

雪だるまは、かまくらの居心地がいいらしく、目論見どおりに溶けてませんした。しかし、そこは留萌!吹き溜まって雪に埋もれてました。世話のかかるやつらです。

かまくらの中に雪だるまが2体 庁舎内を覗いている雪だるま

題名:寂しいので復旧 2011年2月7日 月曜日 記載者:まさかげ

金・土・日で合間を見て復旧。しばらく手をかけられないので、かまくらの中に入れちゃいました。これならとけねーべ。

題名:しかし・・・ 2011年2月4日 金曜日 記載者:まさかげ

(1)先日の暖気で、一気に溶けちゃいました。補修で何とか出来る範囲ではなかったので朝のうちに泣く泣く撤去してしまいました。振興局外に設置したとお伝えしていた雪だるまも無惨な姿になっており、急いで撤収その姿をお伝えすることなく役目を終了してしまいました。来週また寒くなるらしいので、もう1チャンスあればと思っていますが、来週は監査なのでどうなることやら・・・。

(2)農務課のみなさんが、コメファイターを作成しました。5色の雪だるまに装飾をあしらったものです。こちらはまだがんばっていますので、みなさん見に来て下さい。

振興局外の設置に敷地提供いただいた堀松建設工業(株)様、(株)北建コンサルタント様、ご協力ありがとうございました。この場をかりてお礼申し上げます。機会があればまた来週お願いいたします。

スキーヤーは避難

題名:予想どおり・・・ 1月30日 日曜日 記載者:まさかげ

先週、出張の間、暖かかったのか、雪だるま達が溶けまくり、昨日補修を行いました。昨日は打って変わっての大雪だったのでスキーヤーを避難、他の雪だるまもコーンを建てるなどして除雪作業で行方不明にならないようにしておいたのですが・・・結局、今朝から数名作り直しました。それと、承諾が得られたので、振興局外にも設置することが出来ました。なんでここなの?という場所なので気づかれることは無いと思います。とうぶん場所は秘密です。

整列 新雪スキー 興味津々
まってー 誰か見てる

題名:農業農村整備をPR出来ない 1月26日 水曜日 記載者:まさかげ

勝手に作り続け、だいぶ増えてきました!今年は自由気まま趣味の領域です。もうネタ切れです・・・瀧。

おそば完成!

題名:地産地消してみる 1月24日 月曜日 記載者:おー&蕎麦打ち名人

先日、留萌産そば粉を使って蕎麦打ちの体験をしてきました。私達の整備した畑からとれたそば粉かどうかはわかりませんが、大変おいしくいただきました。そのようすを紹介していますので写真をクリックしてみて下さい。

築別頭首工

題名:今度は豪雪 1月19日 水曜日 記載者:まさかげ

羽幌町にも渇水期がやってきたものの年末・年始の豪雪・寒波で、地元の人もびっくりするような降雪があり、ときには120cmを観測。(現場はもっと降ったそうです。)今度は雪で行き場を失しなった河川流水がまたもや越水。現場のみなさんは苦労が絶えません。今は落ち着いて、防寒囲いの中ではいよいよコンクリート補修工事が始まりました。中の様子は、事業紹介の方でお伝えできればいいなと思ってますが時間あるかなぁ~削減だし。

雪だるま試作

題名:雪だるまづくり開始 2011年1月18日 火曜日 記載者:まさかげ

というわけで、早速今日のお昼休みを利用してミニミニ雪だるま作成開始です。年前からの豪雪・寒波とうってかわって今日は晴天となり、既に溶け始めています。去年みたいに破壊されなければいいのですが・・・。旭川ふゆまつり2011は、2月8日から、さっぽろ雪まつりは、2月7日からです。留萌の萌っこ春待里は3月13日の予定です。(各オフィシャルサイトにリンク)

題名:効果が薄いって 2011年1月18日 火曜日 記載者:まさかげ

もともと雪像造りは、勝手に庁舎前に雪だるまを作ってみたのが発端でしたが、その後「農業農村整備の推進」及び「農村振興課って何の仕事してんの?」、「道の職員としてなんかできないかな?」ってことで課のみんなで続けてきたつもりでしたが、「事業推進のPR効果があるか疑問」と、どこかで言われたそうで「農業農村整備の推進」としては本年からやらないそうです。農業農村整備に興味・関心を持ってもらうためには、まず人目につくところから始めないといけないと思うのですが・・・。「そういう仕事やってる人がいる。」ということすら一般の人には知られていないってことに気づいてないんでしょうね。(予算付きもなく歴代管理職のポケットマネーをせびってやらせてもらっていたのに・・・こんな結果でごめんなさい。)

規模的にショボくなると思いますがまた勝手に作ろうと思っています。

築別頭首工

題名:渇水期になりません 12月9日 木曜日 記載者:まさかげ

このところ雪が降っては溶けを繰り返し、河川の水量がいっこうに下がりません。羽幌町の頭首工改修工事では、河川内で工事をするために水がこないように大型土のう(1m3の土を大きな袋に詰めたもの)で締め切るのですが、せっかく締め切りを行ったところに河川水量が増えて中に入ってきてしまいました。またやり直しです。河床が岩盤で矢板(土留めに使う鉄板)締切にかえることも出来ません。

題名:災害査定終了 11月10日 水曜日 記載者:おが

留萌管内遠別町・天塩町における8月13・14日の豪雨災害では、各総合振興局・振興局よりお忙しい中、応援ありがとうございました。報告が遅くなりましたが、みなさまのお陰で査定も無事に10月29日に終了しました。ご協力いただいた牧草地等にかかる結果は、99.98%ほぼ満度に承認いただきました。応急工事については1ヶ月も前に終了しており、負傷者(完治済!)を出してまでがんばったかいがあったと胸をなで下ろしております。また、不慣れな牧草地での災害ということもあり、ご協力いただいた皆様には物資ほか色々とご迷惑をおかけいたしましたことをお詫びするとともに、こころからお礼申し上げます。

天塩町 更岸 災害査定状況 遠別町北里 災害査定状況 道営災害海岸啓明災害査定状況(遠別町) 災害復旧応急工事完成(天塩町泉源)天塩町流木堆積場
災害査定状況(天塩町) 災害査定状況(遠別町) 道営災害査定状況(遠別町) 災害復旧応急工事完成と畑に流入した流木の堆積場(天塩町泉源地区)

題名:7月・8月豪雨災害 8月25日 水曜日 記載者:まさかげ

7月18~19日、7月28~29日、8月13~14日の豪雨により、留萌振興局管内では小平町、羽幌町、遠別町、初山別村、天塩町で被災を受けました。振興局長をはじめ、わが産業振興部も各課現地におもむきました。災害復旧事業で農業用施設を復旧すべく、農村振興課も現地の被災状況調査をはじめ、農家の意向を聞いて回っています!来年の営農に支障を来さないよう、急いで工事しなければなりません。写真は天塩町の様子です。

道路にも流木が 草地にも流木 草地にも流木 草地に湛水
道路にも流木 草地にも流木 ここの草地にも流木 湛水した草地

題名:夏? 6月1日 火曜日 記載者:まさかげ

今日から留萌市でもセミが鳴き始めました。(たぶん今日からだと思うのですが・・・)みなさんも、日々の変化を感じているでしょうか。(昨年は6月3日でした。)

上小川ダム上小川ダム2

題名:少し前ですが・・・。 6月1日 火曜日
記載者:まさかげ

ちょっと前になりますが5月18日の上小川ダムの様子です。この1週間前にはまだ堤体に雪が残っていましたがすっかり雪が無くなっていました。特に心配な様子もありませんでした。

某町道 nadarebousisaku

題名:崩れています。  6月1日  火曜日
記載者:まさかげ

3ヶ月ぶりの日誌更新で申し訳ありません。今冬の大雪と雪解けに時間を要したことにより、いろんなところで崩れています。なんとかするべく農村振興課はもとより色々な人がいろいろな手だてを考えています。災害の事象(大雨や地震)が無いだけにどうやって直すかみんな頭が痛そうです。(災害がないことは良いことなんですけどね~)

題名:「平成21年度 留萌支庁農業農村整備事業に係る優秀技術者感謝状贈呈式」        2月26日 金曜  記載者:桃太郎侍

本日AM10:00より、農業農村整備事業に係る優秀技術者(現場代理人兼主任技術者)として、株式会社堀口組の安達善紀(あだち よしのり)さんが選出され、その功績を讃えて感謝状と記念品を贈らさせていただきました。農業農村整備事業に係る感謝状の贈呈は、留萌支庁としては初めてで、今後該当が有れば毎年行う予定です。農業農村整備における工事の品質確保のため、多くの建設技術者がこれからも受賞されることを期待いたします。

受賞の様子 受賞後

平成21年度 広域農道

留萌中部5期地区 41工区

工事内容:農道改良 L = 470 m

     橋梁 1基(L=13m)

施工場所:遠別町

題名:農業農村整備PR雪像、本日をもって終了 2月25日  木曜日  記載者:まさかげ

体感温度は、まだまだ寒いのですが、一昨日からの春の陽気に誘われ、雪だるま達が役目を終え溶けてしまいました。安全管理上もあるので本日をもってすべり台等も閉鎖、明日には解体いたします。作成・展示中お声をかけていただいた、たくさんのみなさまありがとうございました。

本年は、TOYOTA自動車さんでも大きな雪だるまが作られていました。(小さいのもいたのですが、大雪とともに消滅したみたいです。自分は知りませんでしたが昨年もあったようです。)来年は、もっと地域で作れたらなーなどと思っていますが・・・。

題名:主旨が・・・ 2月22日  月曜日  記載者:まさかげ

先日の2誌に続き、2月19日の北海道新聞夕刊にも掲載されました。しかし、せっかくの機会でしたが、農業農村整備にはふれられていませんでした。改めてメディア対応の難しさを感じます。それでも、さすが道新と言うべきか、土日は今までにない人数の子供や大人がやってきたので、当初目的としてはよかったかな?

すべり台利用の様子 記念撮影

題名:小さなお客様 2月18日  木曜日  記載者:まさかげ

先日、雪像の除雪作業中に遊びに来てくれていたおちびさんがまた来てくれました。今週は、毎日来てくれていたそうです。なかなかすべり台に気づいてもらえないので貴重なお客様です!

地蔵の原因

題名:地蔵! 2月18日  木曜日  記載者:カギなくした

雪像の様子が2月15日の北海道通信にも掲載されました。記事の内容に「地蔵」の文字が・・・。地蔵は作ってないよ!と思いつつ雪像を確認。左の写真の部分が地蔵と表現されたの原因のようです・・・確かに見えるかも。ちなみに作ったのはただの雪だるまのつもりです。

「雪像」で農業農村整備をPR

題名:できました。 2月16日  火曜日  記載者:まさかげ

1.2月13日の「日刊留萌」(地方新聞)に雪像によるPRが掲載され
  ました。(うーむちょっと主旨がぶれてるけど・・・。)
2.2月8日にインクがなくて印刷できないといっていたパネルがようや
  く完成、すべり台に設置しました。
3.やっつけ作業ですが、雪像作りの作業風景や展示の様子をお知らせす
  るページが出来ました左の写真をクリックしてみて下さい。

写真の例

題名:はずかしい?  2月10日  水曜日  記載者:まさかげ

ここのところの悪天候が原因か、ここに登れることに気づいていないのか、はたまた庁舎前でここに登るのは勇気がいるのか、身内以外にここに登っている人を見たことがありません!!!さみしいので、職員を使って撮影してみました。あくまで例ですが、みなさんもチャレンジしてみては?(撮影時に人手が足りない場合は職員に気軽に声を掛けて下さい。

題名:雪像完成?  2月8日  月曜日  記載者:まさかげ

肝心の農業農村整備事業PRパネルがプロッターのインクがないため印刷・掲示できません!!!よって、とりあえず完成ということで・・・。昨日、留萌支庁で盛大に行われた結婚式の取材にテレビ局が来ていたそうなので、今日のニュースで雪像も「ちらっ」と映るかもかもしれません。(写真をクリックすると大きな画像がみられます。)

題名:ニュースの結果!  2月9日  火曜日  記載者:まさかげ

  「 残念! 」

庁舎前全景 ミニ雪だるま 登ってみてね! コメファイターだるま
雪像たちは、留萌庁舎横のスペースにあります。 ミニ雪だるまの撮影スペース。裏側に階段があるのでぜひ登ってみて下さい! 登ってみた人だけの特典!帰りには雪だるまが見送ってくれます。 農務課&普及センターで作成したのは、コメファイターだるまでした。
すべり台全景 すべり台アップ すべり台3 すべり台の上から
メイン雪像(?)全景。

農業農村整備と交通安全をPR

すべり台になっています。 そりは、絶対使わないで下さい。庁舎に激突します!

題名:まつリンク  2月3日 水曜  記載者:おが

さっぽろ雪まつり」は2月5日~11日、「旭川冬まつり」は2月6日~11日、そして留萌の「萌っこ春待里」は2月28日です。みなさんで地域のお祭りを盛り上げましょう!(各公式サイトにリンクします。)

何を作っているのかな?

題名:援軍  2月3日(2日の晩) 水曜  記載者:まさかげ

本年は、農村振興課だけでなく農務課留萌農業改良普及センターも本格的に参戦!おなじみのキャラクターが雪だるまとなって参上予定です。おたのしみに!(今朝の様子では、ほぼ完成したのかな???)「滑り台」の装飾にも着手したようで、リンゴやおにぎりが出来ていました。農村振興課は、吹雪いてきたので、早めに撤退です!

今朝は、大丈夫でした!

題名:雪だるま増殖中  2月2日 火曜  記載者:まさかげ

今朝は、無事でした!良かったです!!!昨日の時間外に約2/3のミニ雪だるまを作成。着々と完成に近づいています。完成の暁には、中央のお立ち台に上って写真を撮ってもらいましょう。(登った人しか解らない仕掛けがあるかも~)

壊された雪だるま

題名:心なき者  2月1日 月曜日  記載者:まさかげ

今朝、出勤したところ、子供達に手伝ってもらってつくった雪だるまが破壊されていました。残念なことです・・・。とりあえず散らばった雪だるまをかき集めてきました。勤務が終わったら修復します!手伝ってくれた子供達にこんな光景は見せたくありませんね。

作業状況 お疲れさまでした

題名:雪像作り  1月30日 土曜日    記載者:まさかげ

休日を利用して午前中から雪像作りを進めていきます。まだまだ雪だるまの数がたりませんが、今日のところはこれで終了です。

子供達も手伝ってくれます。

1月30日の作業は終了。

詳しい情報はまた改めてお伝えする予定です!

作成開始本日の作業終了

題名:雪像作り開始 1月27日 水曜  記載者:まさかげ

本日から、時間外を利用して農業農村整備PRにかかる雪像作りが始まりました。今週~来週にかけて作業を行う予定です。完成は2月初旬を予定していますのでお楽しみに!

 

2009年の出来事へGO!(担当員日誌)

2008年の出来事へGO!(担当員日誌)