スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 農村振興課 >  南るもい地区  中山間地域総合整備事業 


最終更新日:2014年9月25日(木)


南るもい地区  中山間地域総合整備事業 



 
南るもい(みなみるもい)地区 中山間地域総合整備事業             留萌市

 
   るもい地域は農業経営者の高齢化や農家戸数の減少など多くの課題に直面するなか、平成16年度に農業生産法人が設立され、離農者等の農地を引き継ぎ、地域の農地を守っています。しかし、そうした農地の圃場条件は決して良いとは言えず均一でないことから営農経費が増大し、また、小麦や大豆、カボチャやスイートコーン等の野菜類の団地化を図れず、農業経営に支障となっています。留萌市は全道でもトップクラスの高品質米の産地であり、低タンパク米の生産に力をいれてますが、一部の農業用用排水施設の老朽化やほ場の排水機能の低下により、高品質米生産の支障になっていることから農業生産基盤の整備を総合的に実施し、生産性・作業性の向上や更なる品質向上を図るものであります。  

 
工 期: 平成21年度~平成26年度
事業量: 農業用用水路  L=3,028m
         揚水機場5ヶ所
         ほ場整備 A=22.2ha
         暗渠排水 A=45.7ha


前のページに戻る