スマートデバイス表示はこちら


最終更新日:2018年12月05日(水)


1108 お米の食味試験を実施しました




 11月8日(木)留萌振興局会議室において、新品種候補として試験栽培されたお米の食味官能試験を実施しました。

 当日は留萌振興局産業振興部農務課の協力のもと、松浦振興局長をはじめ総勢30名の参加者により、「白さ」・「つや」などの外観や、「味」・「柔らかさ」などの食味に関する計8項目について評価を行いました。

 食味試験終了後、留萌管内で生産された食材を使用した漬け物やサラダなどの提供や新品種米の試食も行われ、本年産米の出来栄えや食味などについて意見交換されました。

今回の試験結果は、新品種候補として検討される貴重なデータの一部として、活用されます。

食味試験の5品種を皿に盛る様子

悩みながらも真剣に評価しています

 5つのサンプルを一皿に盛り付けます

 悩みながらも真剣に評価します