スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 留萌農業改良普及センター >  0702農振協・指導農業士会視察


最終更新日:2018年7月27日(金)

 

0702南留萌地区農業振興協議会、南留萌指導農業士・農業士会先進地視察研修を開催しました

 



 7月2日(火)に南留萌地区農業振興協議会および南留萌指導農業士・農業士会の共催による先進地視察研修が開催され、関係機関を含め23名が参加しました。

 当日は妹背牛町において田村裕良氏より、「水稲乾田直播栽培の導入による省力化」や「GPSを利用した精度の高い農作業と人手不足消」に向けた取り組み事例について、東川町において松家源一氏より、有機米の生産」や「発芽雑穀などオリジナル商品の開発・販売に向けた高付加価値化」についての取り組み事例を視察しました。

 参加者からは、南留萌地区で取り組んでいる乾田直播栽培方法についての質問など活発な意見交換が行われました。

 普及センターでは、指導農業士・農業士会や関係機関と連携して地域農業振興に向けた活動を継続して支援します。

妹背牛町 乾田直播ほ場で意見交換

東川町にて

妹背牛町 乾田直播ほ場にて意見交換

東川町 高付加価値化に向けた事例調査