スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 留萌農業改良普及センター >  0908-11全国和牛能力共進会にて研鑽、そして活力に


最終更新日:2017年10月06日(金)


0908-11全国和牛能力共進会にて研鑽、そして活力に


全国和牛能力共進会にて研鑽、そして活力に




 9月8日から11日にかけて、宮城県多賀城市において開催された、第11回全国和牛能力共進会を天塩町の和牛生産者と関係機関6名で視察しました。
 この視察は天塩町の和牛振興を図るため、畜産クラスター支援事業を活用し、実現させたものです。
     
 今回の大会は、北海道から代表牛が23頭出陳され、応援にも熱が入りました。北海道の代表牛も高等登録群(第6区)で4席、繁殖雌牛群(第5区)では5席、団体表彰で6席に入賞を果たしました。

 生産者にとって、今後の和牛振興の活力となる有意義な研修となりました。


繁殖雌牛群(5区)審査状況  北海道牛 審査会場への入場

写真1 繁殖雌牛群(5区)審査状況

写真2  北海道牛 審査会場への入場