スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 留萌農業改良普及センター >  0904搾乳ロボット導入農場を研修しました


最終更新日:2017年9月28日(木)


0904搾乳ロボット導入農場を研修しました


搾乳ロボット導入農場を研修しました




 9月4日(月)、るもい指導農業士・農業士会天塩ブロックの夏季研修会が開催されました。
 今年度は、天塩町内の搾乳ロボット導入農場2戸(いずれも会員)を視察し、システムを導入したきっかけや導入後の感想、苦労した点などを経営主から聞きながら、牛の動きや搾乳の様子を研修しました。

 研修した農場の1戸は既存フリーストール牛舎を改修した事例、もう1戸は新規で牛舎を建設し搾乳ロボットを導入した事例で、それぞれの事例の留意点などを聞くことができ、有意義な研修会になりました。


導入経緯の異なる2農場で研修  搾乳ロボットでの搾乳状況

導入経緯の異なる2農場で研修

搾乳ロボットでの搾乳状況