スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 産業振興部 > 留萌農業改良普及センター >  0222留萌管内GAPセミナーを開催しました!


最終更新日:2018年3月09日(金)


0222留萌管内GAPセミナーを開催しました!


留萌管内GAPセミナーを開催しました!


 2月22日、羽幌町農業振興センターにて、留萌管内の農業者および関係機関・団体を対象とした「平成29年度留萌管内GAPセミナー」を開催しました。
 セミナーには農業者19名、関係機関・団体29名、合わせて48名が参加しました。

 
 初めに、基礎知識として普及センターより「GAPに取り組む目的」について、振興局農務課からは「行政支援(事業)」についての説明を行いました。その後、旭川市でGAPの団体認証を受けた「永山町稲作研究会」の取り組みについて、研究会の黄木氏(代表)、楠氏(副代表)、山川氏(事務局代表)3名よりお話しをいただきました。


 GAPの取り組みがほとんどない留萌管内において、普段なかなか聞けないGAPの実践方法や認証の取り方について、「大変だったこと」でも「やって良かったこと」など、具体的な生の声を聞くことができました。
 48名の参加者がそれぞれの立場で刺激を受けた大変有意義なセミナーとなりました。

講師3人の写真

永山町稲作研究会事例発表の写真

「永山町稲作研究会」からの3名の講師

研究会の取り組みを熱く語る黄木代表

質疑応答の写真

会場全体の写真

会場からの質問に丁寧に答える楠副代表

熱心にセミナーに聞き入る参加者