スマートデバイス表示はこちら


最終更新日:2020年6月25日(木)


0625直播栽培の芽が出そろってきました!




 羽幌町築別第2地域(重点地区)では、水稲栽培の省力化に向けて令和2年度から直播栽培に取り組んでいます。
 5月28日に種をまいたほ場では、水を張らずに種もみから芽が出るのを待ちました。

 栽培農家や普及センターが、気をもみながら毎日のように足を運んで見守った結果、6月10日頃から、土の上に芽が出てきました。6月20日には1平方メートル当たりの芽の数が150本程度となり、順調に生育しています。
 今後、栽培農家は水を張って除草剤処理や追肥の作業等を行い、普及センターは生育状況に応じた栽培管理を支援していきます。


 芽が出てます

 芽の数を調査してます

6月9日の芽が出た様子

出ている芽の数を調査

 6月12日の様子

 6月25日の様子

6月12日の稲、葉が開いてきました

6月25日の稲、3枚目の葉が出ました