スマートデバイス表示はこちら


最終更新日:2020年6月25日(木)


0622牧草収穫が始まりました!!




 天塩町の牧草収穫が、ラップサイレージの収穫を皮切りに、6月6日からスタートしました。今年度は断続的な降雨のため、収穫作業は平年よりやや遅れており、6月20日現在の作業進捗状況は約3割程度に留まっています。
  重点地区の更岸中央地区でも、TMRセンターが大型バンカーサイロでのグラスサイレージ調製を開始しました。
  グラスサイレージの発酵品質の良否は今年の経営を左右するため、「刈り取り」「細断」「運搬」「鎮圧」の各作業に対して、高い技術レベルが求められています。
  TMRセンターは、牛が喜んでよく食うエサづくりに向け、今年も邁進しています。

 0622牧草収穫の様子_01

 0622牧草収穫の様子_02

自走式ハーベスターによる細断サイレージ収穫

ホイルローダーによる、しっかりとした鎮圧