スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 森林室 > 森林室 >  留萌管理区の保護林

留萌の分類: 産業・経済 > 森林・林業

最終更新日:2015年8月05日(水)


留萌管理区の保護林


                           留萌管理区道有林の保護林

保護林とは、希少性又は特異性を有している森林を恒久的に保存し施業の参考とするため設定したもので、取り扱いは現状の保存を目的として、施業は原則行わない。

1 高冷地針広混交保護林

(1)概要:暑寒山系の高冷地に位置する針広壮齢混交林の天然林施業の参考とするため、無施業の比較                対象区として設定

(2)所在地:増毛郡増毛町別苅  道有林留萌管理区32林班29小班

高冷地針広混交林

2 針広混交保護林

(1)概要:当管理区における針広混交林の代表的林分であり、天然林施業の参考として設定

(2)所在地:留萌郡小平町字鬼鹿富岡 道有林留萌管理区72林班29林班

針広混交林

3 幼齢広葉樹保護林

(1)概要:当管理区北部に多く分布する幼齢広葉樹林の代表的林分であり、幼齢林施業の参考として設        定

(2)所在地:留萌郡小平町鹿田代 道有林留萌管理区79林班29小班

幼齢広葉樹