スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 森林室 > 森林室 >  留萌振興局管内の指導林家


最終更新日:2016年5月23日(月)


留萌振興局管内の指導林家


 
     ■留萌振興局管内の指導林家       
 
    近年の林業を取り巻く厳しい情勢の中においても、森林所有者の模範となるような林業技術等を持ち、意欲的に活動している林家が地域にいます。
このような方を北海道が「指導林家」として認定し、地域林業を先導する中核的な存在として活動していただいています。
留萌振興局管内では、計16名の指導林家が認定されています。 

    木谷さん所有の複層林

■増毛町在住 木谷 辰雄さん                                                                                                                  

    早くから人工林長伐期施業、複層林施業などを実践し、持続可能な林業経営を進めています。
平成10年に林業技術伝承の森に選定されています。 

   道見さん所有の広葉樹林

■留萌市在住 道見 正昭さん

   留萌管内の昔の森林の姿である針広混交林を将来目標とし、森林整備を効率的に進めるために、林内路網の整備を積極的に行っています。  

■小平町在住 石黒 文雄さん
 
    自家労働力による人工林の除間伐、枝打ち、また、有用広葉樹の育成と後継樹種確保を図るための森林施業を行っています。 
 
■小平町在住 落田 勝幸さん
 
    森林組合の事業を請け負うなど林業を本業とし年間を通じて林業に従事しています。小径広葉樹の有効活用に、木炭の生産を行い「小平木炭」の名前で販売されています。
 
■小平町在住 東 克弘さん

  人工林において、気象条件や立地条件を考慮した複層林施業を取り入れ、侵入してきた有用広葉樹を残すなど、持続可能な林業経営や自然環境に配慮した経営・管理を計画的に実践している。

 ■苫前町在住 服部 秀行さん 

  農林複合経営を取り入れ、自家労働を活用した家族的経営により、積極的かつ適正な除間伐や枝打ちを実施し、長伐期で優良大径材の生産と天然林の択伐施業を主体とした持続可能な林業に取り組んでいる。
 
■羽幌町在住 中島 敏夫さん
 
   有用広葉樹育成のため試験地を設定し、調査データを基に広葉樹林改良を実施しています。人工林は生産目標を明確にし、除間伐・枝打ちを計画的に実施しています。
 
 中川さん所有のトドマツ人工林
 
■初山別村在住 長坂 哲夫さん
        
   農業と林業の複合経営をめざし、人工林や針広混交林の育成など多様な森林整備に取り組み、多岐にわたる森林施業を取り入れています。
また、明里林業グループ会長として森林整備と林業振興に努めています。

 中川さん所有のトドマツ人工林

■遠別町在住 中川 昭一さん  

    天然生トドマツ林の長期育成をめざし、自己山林からの木材利用や余暇の活用で、シイタケやナメコ栽培にも取り組むなど農業と調和のとれた林業経営に意欲を燃やしています。

■遠別町在住 北川 隆良さん

  所有森林を林業グループの実習林、研修の場として活用するなど、地域の森林施業・林業経営の指標となる森づくりを行うと伴に、積極的かつ適正な除・間伐や枝打ちを行い、長伐期大径材の生産を目標とした林業経営を目指している。

■遠別町在住 細谷 昌光さん

  農林複合経営を取り入れ、自家労働を活用した家族的な経営を実践するとともに、所有森林を林業グループの実習林、研修の場として活用するなど、地域の森林施業・林業経営の指標となる森づくりを行っています。

大嶋さん所有のトドマツ人工林

■天塩町在住 井口 邦彦さん
 
    山づくりに熱心で、地域の森林施業や林業経営の模範となっています。
 
■苫前町在住 濱尾 清正さん
 
  学習意欲が高く、各種研修会に参加し、自己研鑽を重ねています。また、長年、苫前町の林業グループに加入し地域林業の発展に貢献しています。
 
■初山別村在住 杉山 克夫さん
 
  研修会の講師を務める等、林業・林産業の知識が豊富で、管内には数少ない製材工場を営み、地域林業の発展に貢献しています。

■留萌市在住 原田 盡一
  林業技術に関する豊富な知識・技術を持ち、長年森林組合の役員を務め、地域の林業の発展に貢献しています。
 
 
 
 
 
 林業指導普及のページへ戻る