スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 建設管理部 > 留萌建設管理部 >  砂防・急傾斜地事業


最終更新日:2006年2月17日(金)


砂防・急傾斜地事業


  砂防・急傾斜地事業 留萌建設管理部

 集中豪雨、融雪、地震による土砂崩れ、地すべりなど自然は時として予想もしない大きな災害をもたらすことがあります。尊い人命や住民の貴重な財産を災害から守るため、わたしたちはさまざまな防災対策事業を行っています。

砂防事業

 山地や河川からの土砂の流出を防ぐため、砂防ダムや渓流保全工を施工します。実施にあたっては、地域住民等の意見を聞きながら、地域の特性や環境に配慮した、水と緑が豊かでかつ安全な渓流づくりを目指します。

番屋の沢川砂防工事(苫前町) 〔砂防ダム〕 暑寒別川砂防工事(増毛町) 〔渓流保全工〕

 

急傾斜地対策事業

 急な斜面で発生するがけ崩れを未然に防ぐため、土留め柵、コンクリート法枠を設置します。
 また、斜面の景観を良くし、緑あふれる環境をつくるため、緑化も進めています。

苫前古丹別急傾斜地対策工事 被災状況 (苫前町) 苫前古丹別急傾斜地対策工事 改良後 (苫前町)

 

地すべり対策事業

 地すべりによる土砂災害を防止するため、地すべり地の集排水工、擁壁工などを施工します。

留萌塩見地すべり対策工事(留萌市) 留萌塩見地すべり対策工事(留萌市)

 

雪崩対策事業

 融雪時などに雪崩の危険のある斜面に景観に優れた雪崩防止ネットを設置し、住民の生命や財産を守っています。

留萌春日雪崩対策工事(留萌市) 留萌春日雪崩対策工事(留萌市)

 


〔道路事業〕  〔河川事業〕  〔漁港・海岸事業〕  〔道路維持・除雪事業〕