スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 建設管理部 > 留萌建設管理部 >  道路維持・除雪事業


最終更新日:2006年2月17日(金)


道路維持・除雪事業


  道路維持・除雪事業 留萌建設管理部

 留萌管内は、公共輸送機関をバス交通のみに頼る地域が大部分を占めるなど、道路利用が日常生活や産業活動の基盤となっています。そのうえ、冬季は、日本海沿岸特有の気候による豪雪、吹雪、吹き溜まりなどの影響により、交通障害がしばしば発生します。

 わたしたちは、このような地域特性をふまえ、道路交通の安全性、円滑性を確保するため、きめ細かな道路の維持及び管理を進めるとともに、効率的な除排雪の実施に努めています。

 

道路の維持事業

草刈り作業 舗装補修作業
草刈り作業 舗装補修作業

 常に信頼できる交通網を確保するとともに、道路利用者の安全・快適な通行を支えるためには、路面清掃、草刈り、舗装補修、安全施設の維持管理など、道路の機能を維持するためのさまざまな業務を、確実に実施していかなければなりません。

 

道路の除雪、排雪事業

排雪作業
除雪作業 排雪作業

 冬道の円滑な交通の確保と安全な通行を願って、道路の除雪や排雪、路面整正、融雪剤の散布などを実施しています。速やかで効率的な除雪体制の充実・強化に努めています。

投雪前 投雪後
投雪前 投雪後

 苫前町古丹別地区で消流雪溝が供用開始し、地域の人たちによる除排雪によって、快適な冬の生活環境となっています。

  

道路気象情報収集システムの整備

道路情報提供装置 道路情報提供装置
道路情報提供装置 道路情報提供装置

 管内の道道において、積雪深計、路面凍結感知計などの気象情報収集装置や、主要な峠部、地吹雪の多発箇所などでドライバーに情報を提供する道路情報提供装置などの整備をすすめています。このシステムにより、安全・円滑な冬期交通の確保のため、道路の気象条件や路面状況を的確に把握し、管理することが可能となります。


〔道路事業〕  〔河川事業〕  〔砂防・急傾斜地事業〕  〔漁港・海岸事業〕