スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健環境部 > 環境生活課 >  第2回「女性の活躍推進に係る意見交換会」を開催しました


最終更新日:2017年12月04日(月)

◆女性の活躍に係る意見交換会を開催しました◆

平成29年11月20日(月)10:30~

参加者

☆(株)エフエムもえる 次長 佐藤 千春さん

☆羽幌郵便局 課長 井向 由貴枝さん

☆萌えの里さとうファーム 佐藤 昌子さん(萌えの里さとうファーム宣伝部長 長女ゆいかちゃん)

☆(有)蝦名漁業部 専務取締役 蝦名 桃子さん

全体佐藤親子

                                 

蝦名専務取締役は、地元羽幌町でご結婚後、ご主人と二人三脚で

生産者が加工や販売まで手がける6次産業に取り組みました


現在も様々な甘エビの加工食品作りにチャレンジしている蝦名専務取締役に

起業の経緯や苦労したことなど、盛りだくさんのお話を伺いました。

蝦名さん

漁師飯でいつも食べている美味しいものを、皆さんに伝えたいと思ったことがきっかけ。

最初は無理でしょうと周りの冷たい視線だったけど、頑張るのは自分!自分ががむしゃらに

頑張るだけなら周りは巻き込まないでしょ(笑)何でも自分で調べ挑戦することが好き。

商品開発は時間がかかり大変な作業だけど、来年は炊き込みご飯を商品化したいと考えている。

佐藤 昌子さん

農家に嫁ぎ、米農家を営んでいる。先日、米ワングランプリの金賞を受賞した。

うちの米と炊き込みご飯の素をセットにして販売できたら素敵。夢は膨らむ。

ebina sawai satou 

蝦名専務取締役             佐藤昌子さん親子                                             佐藤 千春さん(左)   井向 由貴枝さん(右)

佐藤 千春さん

加工・製造、許可、表示など多忙! 外部発注は考えなかった?

蝦名さん

素材を選ぶのは自分たち。勿論伝えていくのもすべて自分たちで頑張りますよ。

井向 由貴枝さん

自分の勉強や情報収集はインターネットを活用?

蝦名さん

周りに敵が多かった(笑)けど、人に聞いたり、電話で問い合わせ。

インターネットはあまり活用しなかったかな。


施設内の見学をさせていただきました。

amaebikasiseizourasukusouzai

甘エビの加工                           菓子製造                          ポンタベール(中央) 新製品菓子                    総菜製造

                       

              

来年の新商品開発、実現すると良いですね。

また、是非お話を伺いたいです。


皆さん、参加いただきありがとうございました。


 〈 関連ページ 〉

北海道環境生活部くらし安全局道民生活課 (北海道の男女平等参画)