スマートデバイス表示はこちら

ホーム > 保健環境部 > 環境生活課 >  令和元年度少年の主張留萌地区大会結果

留萌の分類: 教育・文化 > 学校教育・社会教育

最終更新日:2019年12月25日(水)

令和元年度少年の主張留萌地区大会結果について

令和元年7月29日(月)に留萌合同庁舎において、少年の主張留萌地区大会を開催しました。

令和元年少年主張集合写真

                  参加者および審査員の集合写真

注:各主張のタイトルをクリックすると、PDFでご覧いただけます。

【最優秀賞】

 苫前町立古丹別中学校   斉 藤 夏 華(さいとう なつか)さん 「なりたい自分になるために」

【優秀賞】

 増毛町立増毛中学校     三 國 楓 華(みくに ふうか)さん   「なってみせる!」

 遠別町立遠別中学校     坊    星 桜(ぼう せいる)さん     「たった一つの出会いから」

【優良賞】

 羽幌町立羽幌中学校     佐々木 柚 貴(ささき ゆずき)さん   「たった一言」

 留萌市立港南中学校     田 中 銀 河(たなか ぎんが)さん   「少子高齢化と留萌」

 小平町立小平中学校     佐 藤 苺 那(さとう まいな)さん   「気持ちを伝える大切さ」

 初山別村立初山別中学校  織 田 も も(おだ もも)さん      「大切な人」

 天塩町立天塩中学校     泊   咲 蘭(とまり さら)さん     「正義とは」

【講評】

 秋葉 良之 審査委員長(留萌管内教育研究所長)   講評概要

令和元年度少年の主張全道大会の受賞者について

 「令和元年度少年の主張全道大会」については、令和元年9月5日の「北海道青少年育成大会」において実施され、留萌地区代表である苫前町立古丹別中学校の斉藤 夏華さんは、惜しくも入賞を逃しました。

 「少年の主張全道大会」の審査結果はこちらをご覧ください。

このページに関するお問い合わせ
〒077-8585 北海道留萌市住之江町2丁目1番2
        北海道留萌振興局保健環境部環境生活課道民生活係
電話番号:0164-42-8430
FAX番号:0164-42-1650